小松菜のシフォンケーキ(直径17cmシフォン型使用)

125 kcal(1人分)|西洋|40分以下

小松菜のシフォンケーキ

movie

小松菜は栄養豊富な上、ほうれん草と違ってあくがほとんどないので、お菓子やパンの材料にも利用しやすい野菜です。ここでは、ゆでた小松菜を刻んで生地に混ぜ込む、シフォンケーキをご紹介します。口にいれると、ほのかに小松菜の香りが広がり、黒ごまのお味がアクセントに。口当たりの軽いカロリー控えめなケーキです。

材料(8人分)

A卵黄 3 個
A砂糖 40 g
B 大さじ 2
B牛乳(約50℃) 大さじ 2
小松菜 80 g
黒炒りごま 小さじ 2・2/3
C卵白 3 個
C砂糖 20 g
D小麦粉(薄力粉) 65 g
Dベーキングパウダー 5 g

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 小松菜のシフォンケーキ再生
    1

    小松菜は熱湯でゆでて冷水にとり、水けを絞って細かく刻み(フードカッターでもよい)、さらによく水けを絞る。Dは合わせてふるっておく。Bは合わせておく。

  2. 小松菜のシフォンケーキ再生
    2

    ボウルにAの卵黄を入れて、泡立て器で軽く混ぜ、Aの砂糖を加えて白っぽくなるまでよくすり混ぜる。合わせたBを少しずつ入れて混ぜ、小松菜、黒ごまを加えて混ぜ合わせる。ふるったDを一度に入れ、粘りが出ないように混ぜ合わせる。

  3. 小松菜のシフォンケーキ再生
    3

    別のボウルにCの卵白を泡立て、角が立ってきたらCの砂糖を2~3回に分けて加え、さらにしっかりと泡立ててメレンゲを作る。約1/3量を2に合わせ、残りのメレンゲに加えて混ぜ合わせる。

  4. 小松菜のシフォンケーキ再生
    4

    シフォン型に3を流し入れ、170℃に熱したオーブンで約30分焼き、焼き上がったら逆さにして冷ます。型からはずして8等分にし、食べやすく切り分ける。

栄養価

エネルギー量 125 kcal
炭水化物 14.5 g
カルシウム 59 mg
食塩相当量 0.18 g
ビタミンE 0.9 mg
ビタミンB6 0.03 mg
コレステロール 79 mg
亜鉛 0.3 mg
葉酸 22 µg
たんぱく質 3.3 g
食物繊維 0.4 g
マグネシウム 8 mg
ビタミンA 54 µg
ビタミンB1 0.03 mg
ビタミンB12 0.2 µg
ナトリウム 70 mg
0.05 mg
脂質 5.6 g
カリウム 115 mg
0.7 mg
ビタミンD 0.3 µg
ビタミンB2 0.09 mg
ビタミンC 4 mg
リン 75 mg
ナイアシン 0.2 mg

レシピ番号:09563

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。