牛乳わらび餅

99 kcal(1人分)|日本|40分以下

牛乳わらび餅

movie

低脂肪牛乳を使って、わらび餅を作ってみませんか。つるんとした食感はわらび餅なんだけれど、牛乳を使うとコクがでて「やみつき」になること受けあいです。トッピングはきな粉だけでなく、チョコレートソースやヨーグルト用のフルーツソースも相性抜群です!

材料(4人分)

わらびもち粉 50 g
低脂肪牛乳 1・1/4 カップ
きな粉 10 g
砂糖 大さじ 2
少々

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 牛乳わらび餅再生
    1

    鍋にわらびもち粉を入れ、低脂肪牛乳を少しずつ加えながらよく混ぜる。中火にかけて、焦がさないように鍋肌や鍋底からしっかりと木べらで混ぜる。とろみがつき、沸騰して全体につやが出てくるまで練り混ぜる。

  2. 牛乳わらび餅再生
    2

    絞り袋に口金を入れ、絞り袋で口をふさぎ、1を入れる。ボウルに氷水をはり、絞り袋を浸して、氷水の中でひと口大に絞り出す。

  3. 牛乳わらび餅再生
    3

    きな粉、砂糖、塩を混ぜ合わせる。冷えた2の水けをきり、器に盛りつけ、混ぜ合わせたきな粉をかける。

栄養価

エネルギー量 99 kcal
炭水化物 18.9 g
カルシウム 92 mg
食塩相当量 0.13 g
ビタミンE 0.1 mg
ビタミンB6 0.04 mg
コレステロール 4 mg
亜鉛 0.4 mg
葉酸 6 µg
たんぱく質 3.3 g
食物繊維 0.5 g
マグネシウム 17 mg
ビタミンA 8 µg
ビタミンB1 0.03 mg
ビタミンB12 0.3 µg
ナトリウム 50 mg
0.04 mg
脂質 1.2 g
カリウム 170 mg
0.7 mg
ビタミンD 0 µg
ビタミンB2 0.12 mg
ビタミンC 0 mg
リン 74 mg
ナイアシン 0.2 mg

レシピ番号:09344

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。