かぼちゃ粥

156 kcal(1人分)|日本|20分以下

かぼちゃ粥

movie

発芽玄米と米を一緒に煮込んでお粥にします。発芽玄米は精白米より食物繊維が多く、かぼちゃもビタミンやβ-カロテンが多く含まれています。黄色はβ-カロテンの色。仕上がりの色は鮮やかで、目にもおいしい一品となっています。たかがお粥と思うなかれ。このメニューで栄養も元気もいただだきましょう。

材料(4人分)

70 g
発芽玄米 70 g
かぼちゃ 160 g
5 カップ
小さじ 1/3
かぼちゃの種,いり 20 粒

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. かぼちゃ粥再生
    1

    かぼちゃは皮をむき、2cm角に切る。洗った米と発芽玄米はザルに上げておく。鍋にかぼちゃ、米と発芽玄米、分量の水を入れ、ふたをせずに中火にかける。沸騰したら弱火にし、アクが出たら取り除いて40分ほど炊く。

  2. かぼちゃ粥再生
    2

    1が炊き上がったら、木じゃくしで適度にかぼちゃをつぶし、塩で味をととのえる。器に盛り、かぼちゃの種をのせる。

栄養価

エネルギー量 156 kcal
炭水化物 34.9 g
カルシウム 9 mg
食塩相当量 0.50 g
ビタミンE 2.2 mg
ビタミンB6 0.17 mg
コレステロール 0 mg
亜鉛 0.7 mg
葉酸 23 µg
たんぱく質 3.3 g
食物繊維 2.1 g
マグネシウム 40 mg
ビタミンA 132 µg
ビタミンB1 0.1 mg
ビタミンB12 0 µg
ナトリウム 196 mg
0.12 mg
脂質 1.4 g
カリウム 233 mg
0.6 mg
ビタミンD 0 µg
ビタミンB2 0.04 mg
ビタミンC 17 mg
リン 94 mg
ナイアシン 1.7 mg

レシピ番号:01181

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。