豆腐ドライカレー

425 kcal(1人分)|その他|40分以下

豆腐ドライカレー

movie

豆腐と豆乳を使って、まろやかに仕上げます。トマトの酸味に、しょうがと香菜の香りがマッチした、エスニックな味わいは、ちょっとやみつきになりそう。隠し味の醤油も効いています。カレー粉はお好みのもので。

材料(2人分)

鶏ひき肉,脂なし 50 g
木綿豆腐 160 g
玉ねぎ 100 g
トマト(1個200g) 1 個
にんにく(みじん切り) 小さじ 1/2
しょうが(みじん切り) 小さじ 1
クミン,粉 少々
カレー粉 大さじ 1
小さじ 1/2
豆乳 100 g
1.60 g
醤油 小さじ 2
香菜(みじん切り) 4 g
ご飯 300 g
炒りごま 少々
香菜(飾り用) 適宜

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 豆腐ドライカレー再生
    1

    豆腐はクッキングペーパーに包んで、水けをきる。玉ねぎはみじん切りにする。トマトはヘタをくりぬいて熱湯にくぐらせ、冷水に落として皮をむく。横半分に切って種を取り、粗みじん切りにする。

  2. 豆腐ドライカレー再生
    2

    フッ素樹脂加工のフライパンにサラダ油、にんにく、しょうがを入れて火にかけ、香りがたったら鶏ひき肉、玉ねぎ、クミン、カレー粉を加えてよく炒める。トマト、豆腐を入れ、豆腐をくずしながら炒める。

  3. 豆腐ドライカレー再生
    3

    豆乳を入れ、塩、醤油を加えて味をととのえて煮詰め、仕上げにみじん切りにした香菜を混ぜ合わせる。器にご飯を盛り、上にごまを振りかける。カレーをよそい、飾り用の香菜を添える。

栄養価

エネルギー量 425 kcal
炭水化物 69.8 g
カルシウム 122 mg
食塩相当量 1.84 g
ビタミンE 1.9 mg
ビタミンB6 0.35 mg
コレステロール 24 mg
亜鉛 2.5 mg
葉酸 64 µg
たんぱく質 17.7 g
食物繊維 3.7 g
マグネシウム 158 mg
ビタミンA 46 µg
ビタミンB1 0.2 mg
ビタミンB12 0.1 µg
ナトリウム 725 mg
0.42 mg
脂質 7.6 g
カリウム 664 mg
3.1 mg
ビタミンD 0 µg
ビタミンB2 0.16 mg
ビタミンC 18 mg
リン 277 mg
ナイアシン 3.1 mg

レシピ番号:00971

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。