野菜と卵のポッシェ丼

380 kcal(1人分)|西洋|20分以下

野菜と卵のポッシェ丼

movie

サッと炒めた野菜と豚肉をご飯に乗せ、ポッシェ(落とし)卵の黄身をとろりとからめながらいただきます。おかずを色々作らなくて済み、後片付けも簡単な丼物は、忙しい朝のお助けメニュー。落とし卵は電子レンジで作れば簡単です。体温を上げ、頭と身体にエネルギーを補給するためにも、朝こそ、たんぱく質と炭水化物を十分摂るよう心がけましょう。

材料(2人分)

ご飯 320 g
2 個
豚もも肉,脂なし(薄切り) 20 g
キャベツ 40 g
人参 10 g
生椎茸 20 g
ごま油 小さじ 1/2
醤油 小さじ 2/3
0.60 g
こしょう 少々
青ねぎ(小口切り) 4 g

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

電子レンジの加熱時間は、600Wで加熱した場合の目安です。ワット数が異なる電子レンジをお使いの場合、加熱時間は様子を見ながら加減してください。

作り方

  1. 野菜と卵のポッシェ丼再生
    1

    水をはった耐熱容器に卵を落とし、ラップをする。電子レンジで約1分30秒加熱する(※加熱時間は1人分あたりの時間)。豚肉は細切りにし、キャベツは3cm長さの細切りにする。

  2. 野菜と卵のポッシェ丼再生
    2

    人参は3cm長さのせん切りにし、生椎茸は軸を落として薄切りにする。フライパンにごま油を熱し、豚肉を炒める。キャベツ、椎茸、人参を加えてさらに炒める。

  3. 野菜と卵のポッシェ丼再生
    3

    火が通ったら醤油、塩、こしょうで味付けする。ご飯を盛ったどんぶりに、炒めた具、卵をのせ、青ねぎを散らす。

栄養価

エネルギー量 380 kcal
炭水化物 61.9 g
カルシウム 44 mg
食塩相当量 0.79 g
ビタミンE 0.6 mg
ビタミンB6 0.15 mg
コレステロール 217 mg
亜鉛 2 mg
葉酸 51 µg
たんぱく質 13.2 g
食物繊維 1.5 g
マグネシウム 26 mg
ビタミンA 113 µg
ビタミンB1 0.17 mg
ビタミンB12 0.5 µg
ナトリウム 311 mg
0.22 mg
脂質 7.3 g
カリウム 242 mg
1.3 mg
ビタミンD 0.9 µg
ビタミンB2 0.29 mg
ビタミンC 9 mg
リン 184 mg
ナイアシン 1.4 mg

レシピ番号:00153

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。